おしらせ
研修会
  2020/01/22   精神分析ベーシックセミナー2020のご案内
 

みなさまへ

標記研修会のご案内がありましたので、お知らせいたします。

一社)福岡県臨床心理士会事務局
---------------------------------
【精神分析ベーシックセミナー2020のご案内】
精神分析を学ぶための機会は少しずつ増え、以前よりも多くのセミナーが開催されています。しかし、「遠方でとても会場に通うことができない」「受講費用が高い」など様々な理由で参加を躊躇われている方もいることでしょう。特に、キャリアの浅い臨床家は日々の臨床実践に困りながらも、体系的に精神分析を学ぶことは難しい状況です。このような現状に鑑みて、NAPIは本セミナーを開催することといたしました。基本的な方針は、「初心者にわかりやすく、しかし、重要なポイントをしっかりと押さえる」というものです。受講生の中には、個人心理療法だけでなく、親ガイダンスやプレイセラピー、スクールカウンセリングなど様々な臨床に携わり、悪戦苦闘している方もいると思います。皆さんそれぞれの臨床実践が「どうすれば精神分析的になるか」についてレクチャーします。ウェブビデオ講義形式を採用し、どこからでも受講が可能です。

講師:富樫 公一(甲南大学教授/TRISP自己心理学研究所ファカルティ/米国NY州精神分析家免許)
   小林  陵(横浜市立大学附属病院)

開講形式: 一回90分 全6回 ウェブビデオ会議形式
     ウェブビデオ会議ツールを使用にあたり、補助スタッフが毎回参加します。

開講日程: 隔月第2月曜日19:30 – 21:00(1月のみ第3週)

受講料: 20000円 *欠席の場合も、受講料の返金はありません。

受講資格:① 大学院修士課程で臨床心理学を学んでいる学生あるいは、同程度の教育課程の中で
       臨床業務を学んでいる学生。

     ② 教育課程を修了し5年以内の臨床家。ただし、他の領域で臨床実践は経験が
       あるが、精神分析は初学者という方も対象に含みます。

定員: 20名程度を予定 *定員に達し次第、受付を締め切ります。

申込方法: 申込書を事務局までご請求ください。
     申込書に必要事項をご記入の上、下記宛先にご送信ください。
     お申し込み後3日以内に受付の連絡がない場合は、改めてお問い合わせください。

宛先: NAPI事務局
   ホームページ:https://napi.localinfo.jp/posts/7596413

締め切り: 2020年4月30日(木)

※詳細は下記資料をダウンロードして御確認ください。
PDF  ファイルはこちら
PDF  ファイルはこちら
このページのトップへ