おしらせ
情報提供
  2021/06/17   「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の連携プロジェクトチーム」のとりまとめ報告について
 

関係団体のご担当者様 

平素より大変お世話になっております。
厚生労働省障害保健福祉部精神・障害保健課です。

標記の件、ヤングケアラーの支援に係る取組の推進に御理解・御協力をいただきたく、御連絡いたします。

標記プロジェクトチームは、当省及び文科省が連携してヤングケアラーの支援につなげるための方策について検討するため、本年3月に立ち上げられました。

その後、関係者等へのヒアリング等を通じて議論を行い、5月にとりまとめを行ったところです。

とりまとめにおいては、医療・介護・福祉等の機関における専門職の関わりがある場合には、ヤングケアラーの早期把握と適切な支援へのつなぎが求められていることを踏まえ、関係団体の皆様におかれても、ヤングケアラーが存在する可能性を念頭に相談指導等を実施することや、必要に応じてヤングケアラーの支援に関する情報提供を行うこと等、御理解・御協力をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

上記の内容につきまして、別添のとおり送付いたしますので、御了知いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、ヤングケアラーやプロジェクトチームに関する情報はこちらに掲載されておりますので、こちらも御参照いただけますと幸いです。

https://www.mhlw.go.jp/stf/young-carer.html

以上、どうぞよろしくお願いいたします。
**************************************************************
厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部
   精神・障害保健課 企画法令係長 三月田 悠
 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
 電話03-5253-1111(内線3055)
 直通03-3595-2307
 FAX 03-3593-2008
 E-mail mitsukida-yuu.xd4@mhlw.go.jp
************************************************************


※詳細は下記資料をダウンロードして御確認ください。
PDF  ファイルはこちら
PDF  ファイルはこちら
PDF  ファイルはこちら
PDF  ファイルはこちら
このページのトップへ